Home > ベンチャー企業一覧 > 株式会社ひらく

人と人とのつながりを創造する伝育業 - 株式会社ひらく

人と人とのつながりを創造する伝育業

株式会社ひらく

代表取締役 越智 昌彦

株式会社ひらくは、コミュニケーションを中心としたコーチング、研修、セミナー、講座を行っている人材育成サポートの会社です。事業としては3つの柱があります。1.「業向け各種人材育成研修」、2.「一般向け人材育成セミナー」、3.「人材育成コンテンツ開発」です。研修内容は、「理念策定/浸透」や「コミュニケーション研修」、「新入社員研修」などを行っています。
当社が行うのは教育事業ではありません。“伝育”と我々は呼んでいます。先輩から教わったことを伝え育てる、という意味の造語です。人は教育では絶対に育たないと思っています。教え込まれてもやりません。伝えられて、“どうやったら上手くいくか”という方法を自分で探さなければ成長しません。勉強しろって言われて勉強した覚えがありますか?やれと言われたことは人間やりません。だからこそ、自律して自分で探って、成長していってもらいたいと思っています。当社の研修は全て、自律的成長型になっています。「実践する」「経験する」ということが非常に大切だと思っています。

「楽」をコンセプトに企業の人材育成をリードしている代表取締役越智氏。一方的に教えるのではなく、“伝える”という自律的成長型の研修を展開。お客様からも人材育成のプロフェッショナル集団として、厚い信頼を得ている。

会社の生い立ちを教えてください

昔は起業するなんて、想像もしていませんでした。小さい頃は落語家になりたかったんです。ただ、小さい頃から落語に親しんだことが、今の仕事でも非常に大 きな力になっていると思います。落語というのは営業マンにとって必須なものだと思います。話の間や声色、イントネーションなど色々なところに応用が利きま す。「うまく説明が出来ない」と、相談に来る営業マンには落語を勉強するように言っています。
大学時代はスキーに没頭していました。起業どころか、将来の仕事に関してもあまり考えていなかったというのが、本当のところです。ただ、スキーではレッスンプロやプロの付き人もしていました。そのことが今の仕事に繋がっていると思います。
仕 事はまず、大阪の大手小売業で働いていましたが、友人が東京で人材コンサルティングの仕事をしていて、その手伝いの為に東京に出てくるようになりました。 東京に引っ越してきたのですが、諸事情があり、会社を辞め、東京に残るか、大阪に帰るか迷いました。その時、あるクライアントの社長様が背中を押してく れ、「いっちょやってみるか!!」と起業することとなりました。今のメンバーとは深い友人関係が出来ていて、メンバーの協力もあって、起業しました。
そ こからはひたすらに走ってきましたが、最初は知名度がないということで、非常に苦労しました。出版物がないという理由だけで、講師として認めてもらえない こともありました。着実に実績を重ねていくことで、お客様が紹介して頂いたりと、だんだん認めてもらえだしてきたかなという感じです。

大切にしていることはなんですか?

「人と人との繋がりを“まごころ”を込めて創造する」これが当社の企業理念です。“まごころ”とは日本人の美学である、おもてなしの精神を表しています。
「理 念なきところに行動なし」というくらい、理念というのは非常に大切なものです。理念は会社を作ったときに皆で話し合って決めました。経営理念がお飾りに なっている企業は非常に多いので、自社の経営理念を落とし込む研修も行っています。理念はわかりやすく、社員にとっても落とし込みやすいものでなければい けません。
会社名の「ひらく」の由来は、「Open your heart 」お互い心を開きましょうね、という意味があります。それから平仮名にした理由ですが、他とは違くしたかったんです。平仮名の会社名って普通ないですよ ね?だから「変わった会社だね」とよく言われます。でも、「メンバーの人物の方がもっと変わってる」なんてことも言われます。
メンバーはそれぞれ 研修のプロです。ですからプロとして自分が出来ることをやること、こうした方がいいというものをやってくれと言っています。「好きにしたらいい」というの がポリシーですね。今後もそんな考えについて来てくれるメンバーを増やしていきたいです。10名ぐらいにはしたいですが、それでも小さな組織のほうがいい です。相手の考えていることがわかるぐらいのメンバーでやっていきたいと思っています。

これからの日本に一言おねがいします

研修の講師をやっていて、お褒めの言葉を頂くのは本当に嬉しいですね。ある企業様から数字が下がって褒められたことがありました。数字が下がって褒められ るなんて、おかしいと思うかもしれませんが、「離職率」の数字です。その企業様は30%~40%の離職率とかなり高い水準でした。一年間、挨拶とか基本の セミナーを行ったところ、一年後には10数%という数値まで下げることが出来ました。今でも年何回か研修をさせて頂いています。
研修では落とし込 むのではなく、落とし込み方を伝えています。落とし込むのは現場ですから。キーワードは「楽」です。「楽」とは、1.楽にすること(容易、気軽さの探 求)、2.楽になること(快適、安心、ゆとりの探求)、3.楽しむこと(楽しみ、喜びの探求)を表しています。仕事をしているときや人とコミュニケーショ ンしているときに、楽に自分自身を表現し、より豊かな人生を創造していける社会を作りたいです。
私の最終的な夢は“この仕事がなくなること”で す。こんなことを言うと同業者の方々に怒られてしまいますが。私たちの仕事は当然のことを伝えているだけなんです。お互いが注意し合えるようになったら、 人材育成のセミナーは不要になるでしょう。ですから、そういった自律した人材が沢山いる環境を作っていきたいです。もし、夢が叶って人材育成の研修やセミ ナーが必要とされない社会になったら、たこ焼きでも焼きますよ。(笑)

プロフィールプロフィール


出身地  大阪府
生年月日  1961年9月27日 てんびん座
血液型  AB型
好きな言葉  楽
尊敬している人物  父親、喜田寛さん (師匠)
お勧めの本  「新しい自己への出発」/ 岡野 嘉宏・多田 徹佑(著)
趣味  スキー、散歩
好きな食べ物  オムライス
出没エリア  日本全国

会社概要

企業名 株式会社ひらく
事業概要 企業向け各種人材育成研修
一般向け人材育成セミナー
人材育成コンテンツ開発
設立年月日 2003/6/1
資本金 750万円
所在地 〒140-0013
東京都品川区南大井4-7-12-310
代表者 代表取締役 越智 昌彦
ホームページ http://www.hi-ra-ku.com/

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 ユーザーは、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について弊社(株式会社ディーバ)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧

  • ベンチャー転職・求人・人材紹介会社「株式会社ディーバ」
  • ベンチャー企業に特化した求人情報・転職支援・人材紹介「ベンチャー求人.com」
  • 農業業界に特化した求人情報・転職支援・人材紹介「農業求人.com」
  • コンピテンシーを利用した業績向上のための人事評価制度構築・運用「人事評価システムASP(評価くん)」