Home > ベンチャー企業一覧 > 有限会社YPP

働くママさん達のおまかせ事務代行 - 有限会社YPP

働くママさん達のおまかせ事務代行

有限会社YPP

代表 五味渕のり子

個人事業主の方や10名以下規模の企業の経理や総務、雑用を代行しています。経理や総務など事務スタッフのいない企業ですと、日常なにかと忙しく、ファイリングや名刺整理などは後回しにして、いざ使いたいときに見つからなくて困ったことなどあると思います。そういった事務的な部分を我々がバックアプし、依頼者のお忙しい時間を本業に向けて頂けるようにしております。バックアップするメンバーは9割が子育て中の女性で、昼間や夕方などの時間がある時を有意義に使って、仕事が出来るように交代制で行っています。交代制の良い所は、子供が熱を出してしまった時なども自分しか分からない仕事だとプレッシャーがかかりますが、2~3人の交代制であればお互いに代われます。またお客様としても「あの人が辞めてしまったら引継ぎがいなくて大変…」というようなことにならず、常時複数の人達でバックアップ体制が取れているので、そのような点でもお互いに便利ですね。

子育てをしながら起業した、代表取締役五味渕氏。働くママの代表として、子育てしながら働きたいと考えている方々に働きやすい環境を提供し、もっともっと輝くママを増やしていきます。

会社の生い立ちを教えてください

cmpr2_38.jpg妊娠をきっかけに専業主婦になったのですが、どこにも所属せず1日中家にいることを寂しく感じ、とにかく外に出たくなり、あるとき以前の取引先の社長に挨拶に行きました。ただ挨拶だけのはずが、社長にお会いしたら、「働く準備ができたので、復帰します。何か仕事があったらください」と思わず言ってしまったことがきっかけで、仕事を再開することになりました。子供もいたので家で仕事をすることになり、仕事をするという意思表示のために登記をしました。そんな中、ある先輩の社長に「助けてくれ」と言われ、その会社の手薄だった経理を手伝い始め、他の社長にも紹介していただきました。最初は自分1人が働く為の看板が欲しかっただけでしたが、1人では仕事をまわすのが厳しくなり、事務経験のあるパートの方を雇ったんです。お互い子供がいたため、子供が熱を出した時は助け合いながら仕事をしました。その時、「この会社は子育てする女性がバランスを取りながら働く場所にしよう」と思ったんです。そのためには事務代行がぴったりだと思いました。事務の仕事はシェアしやすいし、融通もききやすいし、経験者も沢山います。起業してから2年目でようやく志ができ、社会の為に必要な仕事を始めると決めたとたん、周りの方々が手を差し伸べてくれ、自分の中でも仕事をやる意味が 180度転換しましたね。

大切にしていることはなんですか?

cmpr3_38.JPG仕事も家庭も大事にできる働き方を1人でも多くの人にしていただくことが当社の経営理念です。忙しい社長達や子育て中のお母さんが安心して仕事が出来、安心して生活できる環境を作りたいんです。少人数でまわしている会社や組織は、誰かが急に倒れたり辞めたりすると、社長自身が徹夜でやらなくてはいけなくなってしまうというリスクがつきまといます。「忙しいときはYPPがいる!」と安心して本業に専念してもらえたら、私たちも本当に嬉しいです。我々働く側も、万が一の時でも代わりにやってくれる人がいるので、安心して仕事と家庭の両立が出来ます。仕事をしながら家族もご自分の健康も大事にしてほしいのです。今後の経営目標は、多店舗展開できたらいいなと考えています。子育て中の方々にとって働きやすい職場があっても、自分の家の近くにないと意味がありません。いろいろな地域にあればいいなと考えています。現在、いくつか地方の方に事業所をつくらないかといったお話を頂いていて、検討している段階です。沢山の場所にYPPが存在し、多くの働きたい女性の為に働く場を提供していき、中小企業のお手伝いをする地域のママさんを増やしたいです。

これからの日本に一言おねがいします

cmpr4_38.jpg当社の行なっていることは、少子化対策事業だと思っています。今の日本には産みたいけど産めないと考えている出産適齢期の女性がとてもたくさんいます。多くの女性は、産んだ後は出産前と同じようには仕事を続けられないだろうと考えています。1度社会に出て働くことの喜びを知った女性たちが、働く為に子供を産むことを諦めてしまうのは、社会にとっても個人の人生にとってももったいないと思います。こんな働き方もあるんだということを知ってもらい、産んだ後も安心して自分のペースで仕事を再開できる人が増え、こんな調子なら2人目も欲しいなと思う人を1人でも多くしていきたいと考えています。また、産後の女性の社会復帰は、幼児虐待の問題とも密接に関係していると思います。1日中家にいて育児と家事に追われていると、1分でもいいから子供と離れたいと考えたり、社会から取り残されたように感じて自信を失い、ついいらいらして子どもに手を挙げたり、きつい言葉を投げかけてしまうこともあるのではないか、と思います。私自身、働かずに家にいれば鬱々として子供に手を挙げていたんじゃないかと感じます。しかし、仕事をすることによって社会とつながり、周りの人に認められることで自信を持ち、子供と離れている時間があることで、子供と過ごせる時間が貴重になるし、子どもを心底愛おしく思えてきます。さらに、母親がいきいきと仕事をする姿を見せることで、子供にも良い影響があると思っています。親が仕事に対してつらいイメージを持っていれば、子どもの仕事に対してのイメージもまた悪くなり、世の中は辛いもの、我慢するものという捉え方で子供が育っていきます。せっかく豊かな国である日本で育っているのに、そんな風に考えてしまうのはなんてもったいないんだろうと思います。ですから、子育て世代の親たちにまず、仕事や人生が楽しいと感じてもらい、いきいきしてほしいし、そんな社会をつくるために、私たちが身近にできることから、日々挑戦していきたいと思っています。

プロフィールプロフィール

cmpr5_38.jpg

出身地 埼玉県
生年月日 1967年3月23日(おひつじ座)
血液型 A型
好きな言葉 それ如か
お勧めの本 あなたに伝えたい営業という経験/五味渕のり子(著)
趣味 ベリーダンス、旅行、読書、子育て
好きな食べ物 いちご
出没エリア 入谷、北浦和、浅草、銀座、渋谷

会社概要

企業名 有限会社YPP
事業概要 事務代行業
設立年月日 2005/2/1
資本金 600万円
所在地 〒110-0004
東京都台東区下谷3-10-11 NYビル7F
代表者 五味渕のり子
ホームページ http://omakase-ypp.jp/index.html

アクセスマップ

※このサイトは、取材先の企業から提供されている情報を忠実に掲載しております。 ユーザーは、提供情報の真実性・合法性・安全性・適切性・有用性について弊社(株式会社ディーバ)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職・転職・投資・業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

株式会社ディーバ


ベンチャー企業一覧

  • ベンチャー転職・求人・人材紹介会社「株式会社ディーバ」
  • ベンチャー企業に特化した求人情報・転職支援・人材紹介「ベンチャー求人.com」
  • 農業業界に特化した求人情報・転職支援・人材紹介「農業求人.com」
  • コンピテンシーを利用した業績向上のための人事評価制度構築・運用「人事評価システムASP(評価くん)」